社員紹介

生命の恵みを大切に。
目に見えない微生物の働きによる
排水処理の仕組みに携わっています。

PROFILE

工事部
T・S

日々挑戦させてもらえることに
感謝しながら経験を積む

主に、養豚場や食肉工場などの排水処理施設の設計を担当しています。プラントの設計は未経験でしたが、入社してすぐに案件を任され、挑戦させてもらえる風土に感動いたしました。先輩からの指導を受けつつも、前例の計算仕様を自分なりにひもとき設定値を定めたり、予算に応じた提案などもどんどん経験させてもらっています。
例えば設定値の指標選定については、これまで外注していた水質分析を、測定装置を購入しデータ収集することで、効率化につなげることができました。
新しい取り組みに理解が得られる環境も、当社の魅力だと思います。
生命の恵みを大切にして「食べる喜び」を心を込めて提供するという、社会への貢献度の大きいニッポンハムグループの一員として、自分も成長させてもらっている実感があります。

工事部での仕事風景1

現場担当者との
密なるコミュニケーションがカギに

排水処理における、微生物が水を浄化してくれる仕組みについて、どんな理論でどのような反応が起こっているかを頭の中で“絵”にしておき、いつでもお客様の問いにお答えできるようにと意識づけをしています。また、新技術や他メーカーの情報などはお客様の運転ノウハウや管理体制と合わせて検討し、使い勝手の良い物を納品するよう、努めます。
社内のつながりも欠かせません。設計部工事部と連携を密にして進めます。一つのプロジェクトが3年近くかかることもありますが、それだけに、竣工時の達成感もひとしおです。

工事部での仕事風景2
ページトップに戻る